なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめ レシピ 『 春キャベツ と たけのこ のソテー 』

なつめ レシピ 『 春キャベツ と たけのこ のソテー 』

アンチエイジングデトックスむくみ二十四節気便秘清熱

体が重い、だるいと感じた時に。たけのこをメインに使った、春を感じさせてくれるレシピです。

晩春 清明(せいめい) 新暦4月5日頃

2024年は4月4日から4月18日まで。

清明・・・二十四節気の第五。

清明は、草木が芽吹き始めるなど、すべての命が、いきいきと輝きだす季節です。

この時期は、空は青く澄み渡り、爽やかな風が吹く頃です。

そして、春といえばたけのこ。体にこもった熱を取り除き水分の代謝を促す作用があります。

また、春キャベツも旬を迎える季節。キャベツは五臓の機能を調節し回復させます。特に腎への作用が強く、子供の成長促進、アンチエイジングにも効果が期待出来ます。

材料と作り方

2人分 約10分

たけのこ(下処理済み) 約150g
春キャベツ 約3枚
油 大さじ2
醤油 大さじ1
なつめチップ 少々

1.水洗いした春キャベツとたけのこを食べやすい大きさにカットし、キッチンペーパーで水分を拭き取る。

2.フライパンに油を回し入れ中火にかける。焼き色が付くまでたけのこの両面を焼く。春キャベツを加えて混ぜ合わせたら、葢をし弱火で5分程蒸し焼きにする。キャベツがしんなりしてきたら火を止めて醤油を回し入れる。

3.器に盛り付け、なつめチップを散らしたら完成。

※レシピに使用しているなつめチップを詳しくご紹介しています。→【無添加のフリーズドライなつめ

食材の薬膳効能

たけのこ:性味/甘.寒 帰経/胃大腸

 効能/清熱.化痰.通便.解毒.透疹(胸腹不快.咳.便秘.麻疹)

 ※注意:脾虚者

・キャベツ:性味/甘.平 帰経/肝胃腎

 効能/健胃.補五臓.化湿.補腎.清熱.強筋骨(胃腸虚弱.胃もたれ/抗潰瘍)

 ※VU(キャベジン)は胃の粘膜を修復するたんぱく質の合成を促進する

 ※VUは淡色野菜の中では一番多い

2024年は4月16日 (火) ~5月4日 (土)が春の土用です。春は環境の変化がある方も多く、それゆえに胃腸に影響を及ぼす方も多いでしょう。偶然か新キャベツの時期ですので、食卓での出番を増やしてみてはいかがでしょうか。

☆レシピ・文章・撮影協力

薬膳コーディネーター 柳瀬 文恵

薬膳効能加筆 なつめいろ

食材選びからテーブルコーディネートまでこだわりが詰まったお菓子教室を主宰しています。
ランチタイムには、身体に優しいおかずレシピも提供していますので、
バランスの取れた食生活を取り入れ、
心と身体ともに健康的な暮らしを目指しましょう。

Instagram→yana_cafe

なつめいろInstagram→natsumeiro

今回使ったなつめチップとおすすめの商品はこちら

  • 【はじめての方へ 送料無料・メール便】なつめチップ お試しセット プチギフトにもおすすめ

    1,000(税込)

    詳細を見る
  • 棗(なつめ)は鉄分豊富で女性におすすめの果実です。更年期・美肌・妊活・貧血からの身体の不調

    【人気N。1お得セット】 なつめチップ (24g×5袋) ノンフライ(フリーズドライ加工)・保存料無添加・韓国産

    2,500(税込)

    詳細を見る
  • 先行販売[大容量パック]まるごとなつめ(大粒和田玉・新疆ウイグル産)500g 無農薬栽培

    3,980(税込)

    詳細を見る
  • <新発売>国産なつめ(長野県産)と和ハーブのブレンドティー (よもぎ・小豆・柚子・くろもじ)4種類

    1,300(税込)

    詳細を見る
このページのトップへ