なつめいろの思い

ココロとカラダにやさしい習慣。
これからの毎日に“なつめいろ”。

美容的効果の高さから、かの楊貴妃が好んで食べたと伝わる棗(なつめ)。
現代の日本では、これまでほとんど食用で流通してなかったものの、昨今、健康志向の高まりとともに、少しずつ注目を集めつつあります。

そのわけは、アンチエイジングや冷え性・貧血の改善、美肌やリラックス効果など、積極的に取り入れたいパワーがいっぱい!
成熟期を迎えた女性の心と身体にもやさしい果実なのです。

薬膳の本場・中国では、古来より漢方で定番の生薬として重用され、美容大国として知られる韓国でも、料理や伝統茶でおなじみの食材。
このアジア発祥のスーパーフードを、もっと日本の女性たちへ広めたい、届けたい。
物が溢れる現代だからこそ、おいしさや成分はもとより、安心してお届けできるものを。

そんな想いとこだわりをたっぷり詰め込んで誕生した“なつめいろ”。

開港以来、外国との交流で常に新しい物を取り入れ、本物を見極めてきた神戸の街からあなたの元へ。
キレイと元気をおいしく叶える“なつめいろ”の新習慣、はじめませんか?

なつめいろのコンセプト

このページのトップへ