なつめの実を使ったレシピ

美味しいなつめの実は、いろんな活用方法があります。

なつめ レシピ 『 豆スープ アートソッパ 』

なつめ レシピ 『 豆スープ アートソッパ 』

スープなつめなつめチップなつめのレシピなつめの食べ方なつめ生活なつめ薬膳レシピ冷え冷え性温活薬膳

旅するスープ スウェーデン編 木曜日の 豆スープ、アートソッパ

北欧の伝統料理を簡単アレンジした豆スープのご紹介です。

カトリック教徒が多かったスウェーデンやフィンランドでは、金曜日の断食に備えて前日の木曜日に滋養のあるものを食べる風習があるとのことで、その風習が元になって生まれたのが豆のスープ、木曜日の豆スープだったそうです。スウェーデンでは、「ärtsoppa(アートソッパ)」黄えんどう豆のスープが定番のようですが、今回はひよこ豆でアレンジ。なつめの実にもブイヨンの味が染みて、なつめの柔らかい食感がくせになる食べ応えのあるスープです。

食材の薬膳効能

・オリーブオイル(オリーブ参照):性味/甘.渋酸 帰経/肺胃

 効能/清肺.利咽.生津.解毒.止咳.化痰.消炎.鎮咳(のどの炎症.口渇)

・玉ねぎ:性味/甘辛.温 帰経/肺胃

 効能/和胃.降逆.化痰.理気.活血(胃の不快感.粘りのある痰.咳/血中脂質抑制)

 ※硫化アリル:VB1の吸収促進

・ひよこ豆:性味/甘.平 帰経/脾大腸性味/甘.温 帰経/脾胃

 効能/通便.健脾.養血(便秘.貧血)

 ◎カレー粉には多くのスパイス(ターメリック、コリアンダー、チリペッパーなど)が含まれているため、さまざまな効果が期待されます。

材料と作り方

3-4人分

オリーブオイル 大さじ1
玉ねぎ 1個
ソーセージ 6本
カレー粉 小さじ1
○粒マスタード 小さじ1
○水 500ml
○ひよこ豆 100g
○なつめの実 3-4個
○ブイヨン 5g
お好みでパセリ

1.玉ねぎを粗く微塵切りにする。
2.鍋にオリーブオイルを入れて火にかける。玉ねぎを加えてさっと炒めたら、ソーセージとカレー粉を加えて炒め、カレーの香りが立ってきたら火を止める。
3.○を加えて蓋をして弱火で20分程煮込む。器に盛り付け、パセリを散らしたら完成。

☆レシピ・文章・撮影協力
薬膳コーディネーター 柳瀬 文恵

食材選びからテーブルコーディネートまでこだわりが詰まったお菓子教室を主宰しています。
ランチタイムには、身体に優しいおかずレシピも提供していますので、
バランスの取れた食生活を取り入れ、
心と身体ともに健康的な暮らしを目指しましょう。

Instagram→yana_cafe

なつめいろInstagram→natsumeiro

今回使った商品とおすすめ商品はこちら

  • なっめチップより葉酸が豊富といわれているなつめの実

    摘みたて  韓国慶山産まるごとやわらかなつめ (100g)セミドライナツメ 

    1,200(税込)

    詳細を見る
  • 韓方なつめ茶(24個入)と、まるごとやわらかなつめ(韓国慶山産)セット

    3,450(税込)

    詳細を見る
  • 摘みたて 韓国慶山産まるごとやわらかなつめ 5袋セット

    6,000(税込)

    詳細を見る
  • なつめのコンポート(プレーン) 2個セット 無添加

    2,800(税込)

    詳細を見る
このページのトップへ