なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめ レシピ「ハロウィンパーティーメニュー レシピ1」

なつめ レシピ「ハロウィンパーティーメニュー レシピ1」

イライラなつめのレシピ冷え性美肌薬膳

ハロウィンにパンプキングラタンは外せません

ハロウィンといえばかぼちゃ

かぼちゃにはカロテンが豊富で、お肌をキレイにしてくれます。

お肉やチーズなどの油と一緒に摂ることで効果アップ。

 

かぼちゃの薬膳的効能は 温性で身体を温め、お腹を労わり消化吸収を高めてくれます。

肌寒くなってきたのでお肉と熱々グラタンの力を借りて、しっかり体を温めましょう!

 

なつめいろの玄米となつめのグラノーラはとても美味しい。ミネラル・ビタミンB群・たんぱく質・食物繊維がたっぷり、貧血や更年期・PMSに良い。

<材料 > 2人分
カボチャ(小サイズ)2個
玉ねぎ 1/2個
鶏モモ肉 50g
バター 20g
牛乳 300cc
薄力粉 大さじ2
ブイヨン 1個
塩胡椒 少々
とろけるチーズ(ピザ用)大さじ2

なつめチップ  大さじ1

<手作り>
-カボチャの器-
1 カボチャは洗ってラップに包み、700Wで4分加熱する。
2 粗熱が取れ、触れるようになったら、ラップから取り出し、上から1/4をカット。上は蓋にする。
3 中の種をまずはスプーンで取る。そして、カボチャの中身は皮から2cm程残してくり抜く。
*このくり抜いた中身は捨てずにグラタンに入れるか、ピンチョスの具材として使用。
4 器の表面にナイフで顔を彫る。※力を入れすぎて貫通させないように!

-グラタン-
1.玉ねぎは薄切りにし、鶏モモ肉は1口大より小さめにカット
2.熱したフライパンにバターを入れ、全て溶ける前に鶏モモ肉を炒める。
3.表面が焼けたら、玉ねぎも入れて、透明になるまで弱火で炒める。
4.薄力粉を具材にふりかけ、よく混ぜる。
5.人肌に温めた牛乳を4に少しずつ入れて、粉がダマにならないように溶かし、好みの硬さまで煮詰める。

なつめチップをグラタンの混ぜ、かぼちゃの器に入れる。
グラタン用のチーズを乗せて、トースターで焼くか、200℃のオーブンで15分程焼いて、焼き色がつけば完成。

みかんのマヨネーズのサラダ

 

柑橘系は意外にもこの時期からが旬に入ります。
みかんは冬では定番です。早速オシャレにソースにかえてみました。みかんはビタミンCがたくさん含まれており、肌や風邪予防にと、定評のある果物。
いつものサラダにフルーツやナッツを入れて秋を感じてみてください。

みかんの薬膳的な効能は 喉の渇きを解消し、肌も潤してくれます。

女性には嬉しいことにイライラを解消してくれます。

食べ過ぎると冷やすので注意しましょう。

なつめいろの玄米となつめのグラノーラはとても美味しい。ミネラル・ビタミンB群・たんぱく質・食物繊維がたっぷり、貧血や更年期・PMSに良い。

<材料>カップサラダ2人分

A.水菜と赤玉ねぎ
材料
水菜1束
赤玉ねぎ 小1/2個
みかんマヨネーズソース

B.りんごとクルミのサラダ
材料
りんご1/4個
クルミ(ローストしてあるもの)5g
サラダ(好みの物)  適量
みかんマヨネーズ

<作り方>

A作り方
1.赤玉ねぎはスライスにし、辛みを取るために水にさらす。約30分経てば水を切っておく。
2.水菜は一口大にカットして洗い、水気を切っておく。
3.赤玉ねぎと水菜を混ぜてカップに盛り、みかんマヨネーズソースをかける。


B作り方
1.りんごは小さめに薄くカットし、変色を防ぐために塩水に浸けておく。5分程で水気を切っておく。
2.サラダを一口大に手でちぎり、カップにりんご、クルミとともに盛り付ける。
3.みかんマヨネーズソースをかける。

なつめいろの棗(なつめ、ナツメ)なつめチップ(なつめチップス)はとても優秀、プロリン・ポリフェノールたっぷりでアンチエイジングに良い  なつめいろの玄米となつめのグラノーラはとても美味しい。ミネラル・ビタミンB群・たんぱく質・食物繊維がたっぷり、貧血や更年期・PMSに良い。

なつめのホットワイン

<材料>  1人分

・赤ワイン: 200cc
※甘口の方が渋みが少なくてオススメです
・きび砂糖: 10g
※蜂蜜がお好きな方は、蜂蜜でもおいしいです
・クローブ: 2粒
・スターアニス(八角): 2粒
・シナモン(粉末): 適量
・オールスパイス(粉末): 適量
・なつめチップ: 4g

<作り方>

①材料を全て鍋に入れ、沸騰寸前まで温める
※沸騰させるとアルコールが飛んでしまうので、ご注意ください

このページのトップへ