なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめ レシピ 「やまいもステーキ」

なつめ レシピ 「やまいもステーキ」

健康温活疲れ疲労回復

乾燥の季節にぴったりなやまいもを使って

脾、肺、腎の気血水を補うやまいもは養生に優れた効果があり、疲労回復や滋養強壮を目的に薬膳でよく用いられます。
慢性の下痢や食用不振、慢性疲労を改善したり、肺の機能を高めてのどの渇きやせきを鎮める作用があります。
生で食べると口やお肌がかゆくなる方は、加熱調理する事で症状が和らぐ事もありますので、ぜひお試しくださいね。


材料と作り方(2人分)

やまいも 約300g
にんにく ひと片
オリーブオイル 大さじ2
●みりん 大さじ1
●料理酒 大さじ1
●水 大さじ1
●醤油 小さじ1
なつめチップ 大さじ1

1.にんにくを薄くスライスする。やまいもの皮を剥き、約1cm程の厚さにスライスする。
2.フライパンにオリーブオイルを回し入れ、にんにくを加えたら火をつける。
 にんにくの香りがたったらやまいもを加えて、両面色づくまで焼く。
3.●の調味料となつめチップを加えて全体的になじんだら火を止める。
 器に盛り付けて、お好みで刻んだ大葉を散らしたら完成。


やまいもは、疲労回復や滋養強壮を目的に薬膳でよく用いられます
☆レシピ・文章・撮影協力

薬膳コーディネーター 柳瀬 文恵

食材選びからテーブルコーディネートまでこだわりが詰まったお菓子教室を主宰しています。

ランチタイムには、身体に優しいおかずレシピも提供していますので、

バランスの取れた食生活を取り入れ、

心と身体ともに健康的な暮らしを目指しましょう。

Instagram→yana_cafe

 

使ったなつめチップはこちら

このページのトップへ