なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめ レシピ 「スティック春巻きとなつめチップの梅肉ソース」

なつめ レシピ 「スティック春巻きとなつめチップの梅肉ソース」

アンチエイジングスタミナ不足なつめチップなつめのレシピ乾燥なつめ冷え冷え性冷え防止潤い疲労回復薬膳

スティック春巻きとなつめチップの梅肉ソース

鶏肉は、気と血を補う作用があり、スタミナ不足、疲労などの症状改善に効果があります。また、脾と胃を温めて働きを活発にしてくれます。気を巡らせる大葉も脾の働きを助け、花粉症の緩和にも一役。

今回は、梅干しの酸味がアクセントになり、さっぱり食べられる春巻きのタレがおすすめです。梅干しは疲労回復や老化防止にも効果的で、体の渇きを潤します。ごま油の香りが食欲をそそりますよ。

 

材料と作り方(10本分)

春巻きの皮 10枚
鶏肉(ささみ、むね、ももどれでも可)約150g
料理酒 大さじ1
塩こしょう 少々
とろけるチーズ 約100g
大葉 10枚
片栗粉 小さじ1
水 小さじ1

春巻きのたれ
寿司酢 大さじ1
ごま油 大さじ1
梅肉 1個分、チューブなら大さじ1
砕いたなつめチップ 小さじ1

1.鶏肉はカットして薄めに開き、耐熱皿に入れたら料理酒をまぶし、塩こしょうで下味をつける。
ふんわりラップをかけて600wで2分レンジにかける。
2.1の粗熱が取れたら、手で鶏肉を小さめに裂く。
3.春巻きの皮に大葉、鶏肉、とろけるチーズを乗せて細長い棒状に巻く。巻き終わりは、水溶き片栗粉を薄く塗りしっかり巻きつける。
4.フライパンに深さ1cm程油を入れて熱したら、焼き色がつくまで春巻きを揚げ焼きにする。細長いのですぐに色づきます。
5.春巻きのたれは、全ての材料を混ぜ合わせて完成。

なつめは女性に嬉しい鉄分が補給できます。冷え症や美肌に良い果物です
☆レシピ・文章・撮影協力
薬膳コーディネーター 柳瀬 文恵

食材選びからテーブルコーディネートまでこだわりが詰まったお菓子教室を主宰しています。

ランチタイムには、身体に優しいおかずレシピも提供していますので、バランスの取れた食生活を取り入れ、心と身体ともに健康的な暮らしを目指しましょう。

Instagram→yana_cafe



使用したなつめチップはこちら 

このページのトップへ