なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめ レシピ 「桜の塩漬けまぜご飯」

なつめ レシピ 「桜の塩漬けまぜご飯」

なつめチップなつめのレシピなつめ薬膳レシピ乾燥なつめ美容薬膳

桜の塩漬けまぜご飯

脾と胃の機能を高めながら気を補うなつめを手軽に摂取出来るのが、このなつめご飯。お米一合に対して、なつめチップを大さじ1杯が目安です。
今回は桜の塩漬けを混ぜるだけの簡単レシピ。ほんのり桜を感じられる春らしいごはんです。

材料と作り方(2合分)

米 2合
水 360ml
なつめチップ 大さじ2
桜の塩漬け 8~10枚

1. 土鍋(炊飯器でも可能)に研いだ米と水を入れ、なつめチップを加える。桜の塩漬けは細かく刻んでおく。
2.土鍋の場合、弱火にかけて沸騰したらそのまま10分、火を止めて10分蒸らす。
3.炊き上がったご飯に、刻んだ桜の塩漬けを加えよく混ぜたら完成。

☆レシピ・文章・撮影協力
薬膳コーディネーター 柳瀬 文恵

食材選びからテーブルコーディネートまでこだわりが詰まったお菓子教室を主宰しています。

ランチタイムには、身体に優しいおかずレシピも提供していますので、バランスの取れた食生活を取り入れ、心と身体ともに健康的な暮らしを目指しましょう。

Instagram→yana_cafe

今回使用した商品はこちら

このページのトップへ