なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめ レシピ「バナナとなつめチップの米粉マフィン」

なつめ レシピ「バナナとなつめチップの米粉マフィン」

なつめなつめのレシピなつめ薬膳レシピ便秘美容

バナナとなつめチップの米粉マフィン

バナナは体にこもった余分な熱を鎮め、肺に潤いを与えるので、口や喉の渇き、肌の乾燥を予防します。また、腸も潤し、便秘を解消する作用があります。
解毒作用があるので、のどの痛みやニキビなどの腫れにも効果的です。
米粉を使ったふわふわマフィンで心も体も穏やかに。

材料と作り方(6個分)

バナナ(つぶしたもの)約50g
無調整豆乳  80g
米油  45g
米粉  105g
きび糖  70g
塩  ひとつまみ
ベーキングパウダー  5g
なつめチップ  大さじ1(粗めに砕いておく)
ラム酒  小さじ1

1.オーブンを180℃に予熱する。
2.つぶしたバナナ、豆乳、米油をボウルに入れて泡立て器でよくまぜる。
3.米粉、きび糖、塩、ベーキングパウダー、なつめチップ、ラム酒を加えて泡立て器でよく混ぜる。
4.マフィンカップに生地を流し入れ、残ったバナナを薄くスライスして生地の表面に乗せたら、180℃のオーブンで25分~30分程焼いて完成。
粗熱が取れたらラップに包んでおくと乾燥が防げます。

 

☆レシピ・文章・撮影協力

薬膳コーディネーター 柳瀬 文恵

食材選びからテーブルコーディネートまでこだわりが詰まったお菓子教室を主宰しています。

ランチタイムには、身体に優しいおかずレシピも提供していますので、バランスの取れた食生活を取り入れ、心と身体ともに健康的な暮らしを目指しましょう。

Instagram→yana_cafe

今回使用したなつめチップはこちら 

このページのトップへ