なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめ レシピ「スナップえんどうとなつめチップのホットサラダ」

なつめ レシピ「スナップえんどうとなつめチップのホットサラダ」

なつめのレシピなつめの食べ方梅雨

スナップえんどうとなつめチップのホットサラダ


まもなく梅雨に突入!ジメジメした湿気は身体の中でも発生しやすくなり、不調の原因に。

身体が浮腫むのが一番わかりやすい症状かも。
他には身体が怠く思い、お腹がチャポチャポするなんていうのも該当します。

えんどうは身体の中の余分な水分を出してくれる利水効果があって、美味しくて嬉しい食材。

このホットサラダは温かい状態でマヨネーズで和えたもの。エビマヨみたいな感じです!


<材料>2人分
・スナップえんどう  約15本 1パックぐらい
・マヨネーズ 大さじ1杯
・オリーブオイル 大さじ1杯
・塩 一振り
・なつめチップ 小さじ1杯
※ワサビやカラシを少し足しても美味しいです。

<作り方>
①スナップえんどうの筋を処理する
②塩を入れたたっぷりのお湯を用意し、スナップえんどうを入れる。
 再沸騰したら中火で1分。ザルにあげて、水をかけて熱をとる。
③マヨネーズと塩、オリーブオイルをよく混ぜて合わせておき、
 ホッコリ温かい状態のスナップえんどうとなつめチップを入れて和える。

 

棗(なつめ、ナツメ)のなつめチップ(なつめチップス)はとっても人気。効果・効能は優れており、妊活・更年期・PMS・冷え性に良い  棗(なつめ、ナツメ)のなつめチップスはとても優秀、カリウム・亜鉛・葉酸・鉄分・ポリフェノールがたっぷり  なつめいろの棗(なつめ、ナツメ)なつめチップ(なつめチップス)はとても優秀、プロリン・ポリフェノールたっぷりでアンチエイジングに良い

今回使ったなつめチップはこちら

このページのトップへ