なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめ レシピ「白玉とあずきの黒蜜がけ」

なつめ レシピ「白玉とあずきの黒蜜がけ」

むくみ便秘和菓子産後ケア

誰もが好きな組み合わせ*白玉*あずき*黒蜜がけ

あずきは水分代謝を整えて、老廃物を排出させる作用があります。利尿作用が高く、むくみや体のだるさの緩和に適しています。

また、食物繊維を豊富に含むため、便秘や肌荒れ、高血圧の方にもおすすめです。
あずきは、産後に出来やすい血栓の解消や、出産や授乳で失われがちな鉄を補給する働きがあるので、
産後のケアにもおすすめです。


材料と作り方(2人分)

白玉粉 80g

水 75g

ゆであずき(缶詰)適量
●黒糖 50g
●水 50g

なつめチップ 適量
※トッピングにはいちじくを使いました

1.ボウルに白玉粉をいれて、水を少しずつ加えながら耳たぶ位の柔らかさになるまでよくこねる。
2.鍋に湯を沸かし、1を丸めながら湯の中へ入れる。だんごが浮き上がって1〜2分してから、すくいとって冷水で冷ます。
3.鍋に●黒糖と水を加えてよく混ぜる。沸騰したら5分程煮詰めたら黒蜜の完成。
4.器に白玉とあずき、お好みで果物を添えて、黒蜜をかけたら出来上がり。

☆レシピ・文章・撮影協力

薬膳コーディネーター 柳瀬 文恵

食材選びからテーブルコーディネートまでこだわりが詰まったお菓子教室を主宰しています。

ランチタイムには、身体に優しいおかずレシピも提供していますので、バランスの取れた食生活を取り入れ、心と身体ともに健康的な暮らしを目指しましょう。

Instagram→yana_cafe

使っているなつめチップはこちら

このページのトップへ