なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめ レシピ「さつまいものココナッツミルク」

なつめ レシピ「さつまいものココナッツミルク」

アンチエイジングなつめなつめチップなつめのレシピなつめの食べ方なつめ薬膳レシピ美肌

さつまいものココナッツミルク

さつまいもは胃腸の働きを高め、生きるためのエネルギー源である気を補います。全身に疲れを感じている時、食欲がない時、元気がない時に食べると良いでしょう。
また、腸を潤して便秘を促す作用もあります。
ココナッツミルクには、抗酸化作用を持つビタミンEやCを多く含んでいます。アンチエイジングをサポートし、美肌や美髪効果も期待できます。
冷やして食べてもよいですし、温かいまま召し上がっても美味しいですよ。

材料と作り方(2-3人分)

さつまいも 小1本(約100g)
●ココナッツミルク 150ml
●無調整豆乳 150ml
●きび糖 40g
なつめチップ 少々

白玉粉 80g
水 約70ml

1.ボウルに白玉粉を入れ、水を少しずつ加えながら入れて、耳たぶくらいの柔らかさになるまでよくこねる。
2.食べやすい大きさに丸めて、少し平らにする。
3.沸騰した湯の中に2のだんごを入れ、だんごが浮き上がって1-2分してからすくいあげ、冷水に入れて冷ます。
4.さつまいもは洗ってから、約1cm角にカットして水にさらす。600wの電子レンジで1分半程加熱する。
5.鍋に●とさつまいもを入れたら砂糖がとけるまで火にかけて、沸騰したら火を止めて冷ます。
6.器にココナッツミルクを入れて白玉を乗せたらなつめチップを散らして完成。

 

☆レシピ・文章・撮影協力

薬膳コーディネーター 柳瀬 文恵

食材選びからテーブルコーディネートまでこだわりが詰まったお菓子教室を主宰しています。

ランチタイムには、身体に優しいおかずレシピも提供していますので、バランスの取れた食生活を取り入れ、心と身体ともに健康的な暮らしを目指しましょう。

Instagram→yana_cafe

使っているなつめチップはこちら

このページのトップへ