なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめ レシピ「温めて潤してくれるお茶」

なつめ レシピ「温めて潤してくれるお茶」

なつめチップなつめのレシピなつめ茶冷え性美肌薬膳

自然の恵み

日本は四季があり、景色も食べ物も楽しむことができます

しかし、季節によって体に影響する気候は少しやっかい

その為に旬のものをいただくのが、身体を守ってくれる薬膳です

今回はこの季節のやっかいなもの「冷えと乾燥」に合わせたお茶をご紹介します

 

棗(なつめ、ナツメ)のなつめチップスはとても優秀、カリウム・亜鉛・葉酸・鉄分・ポリフェノールがたっぷり

 

身近な食材で

材料は手に入りやすいもので選びました

潤いの「はちみつ」「カモミール」

はちみつは薬膳で生肌という効能があります

肌が生きる?これだけでもお肌に良さそうというのがイメージできます

カモミールはリラックス効果で有名なハーブですが

乾燥肌にも女性特有のPMS・更年期にもいいとか

 

温める「黒胡椒」と「シナモン」と「なつめ」

温めてくれるという食材の代表選手です

<材料> 1人分

はちみつ 小さじ1

カモミール 小さじ半分

黒胡椒 3粒

シナモン 1本(なければシナモンパウダー 2振り)

なつめチップ 小さじ1

水 250CC

 

<作り方>

①水を沸騰させ、弱火でなつめチップを3分程度煮出す

②①の残り1分のところで黒胡椒を入れる

③カップに移し、残りの食材を入れる 3分ほどお待ちください

 

スパイシーな味が好きな方は

①の時点でシナモン・黒胡椒を入れてみてはいかがでしょう

棗(なつめ、ナツメ)のなつめチップスはとても優秀、カリウム・亜鉛・葉酸・鉄分・ポリフェノールがたっぷり

今回のお茶は右の画像です

 

このページのトップへ