なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめ レシピ「セロリとなつめチップのピクルス」

なつめ レシピ「セロリとなつめチップのピクルス」

イライラなつめチップなつめのレシピむくみ便秘

セロリとなつめチップのピクルス

セロリには体内の余分な熱を冷ます働きがあります。特に肝にこもった熱を鎮める作用が強いため、イライラや怒りなどの感情を落ち着かせる事が出来ます。日々の生活でストレスを感じている人は毎日の食事に取り入れると良いでしょう。また、体内の余分な水分を取り除く作用があり、湿気が多くなると出やすいむくみ、体のだるさ、頭痛などの症状の改善にもおすすめです。
お酢の酸味が肝に働きかけ、イライラや怒り、憂うつなどの症状を緩和させてくれます。筋肉や毛穴を引きしめる作用があり、多汗、頻尿、下痢なども改善されると言われています。
写真のピクルスは、セロリとなつめチップ、アーリーレッド(紫玉ねぎ)を入れました。お好きな野菜を入れてお楽しみ下さいね。

材料と作り方 

セロリ約2本分

●酢 1カップ
●水 1カップ
●砂糖 大さじ5
●塩 小さじ2
●ローリエ 2枚
●黒こしょう(ホール)10粒
●鷹の爪 1本
なつめチップ 適量
セロリ 2本

1.●の材料を全て鍋に入れ、火にかけて煮溶かす。
2.急冷しピクルス液が冷めたら、食べやすい大きさにカットしたセロリとなつめチップを漬け込む。一晩漬けると食べ頃です。1週間以内に召し上がり下さい。



春ピクルス

☆レシピ・文章・撮影協力

薬膳コーディネーター 柳瀬 文恵

食材選びからテーブルコーディネートまでこだわりが詰まったお菓子教室を主宰しています。

ランチタイムには、身体に優しいおかずレシピも提供していますので、バランスの取れた食生活を取り入れ、心と身体ともに健康的な暮らしを目指しましょう。

Instagram→yana_cafe

今回使用したなつめチップはこちら 

このページのトップへ