なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめ レシピ 「 しば漬けの和風ポテサラ」

なつめ レシピ 「 しば漬けの和風ポテサラ」

むくみ消化不良疲労回復

じゃがいものアレンジレシピで胃腸を整える

じゃがいもは、胃の機能を調節して胃酸の分泌を整えます。胃痛や腹痛を和らげ、むくみや高血圧の改善にも有効です。
各ご家庭に定番ポテサラがあるかと思いますが、今回は、しば漬けとチーズを使ったアレンジレシピです。定番に飽きたら是非お試しください。
細切りチーズの代わりにクリームチーズを混ぜ込んでも良いですね。

材料と作り方(4-5人分)

じゃがいも(ばれいしょ) 5~6個
顆粒だし 小さじ1
しば漬け 約20g
マヨネーズ 大さじ5
細切りチーズ 少々
なつめチップ 少々

1.じゃがいもを洗い、鍋に入れたらじゃがいもが浸る程度水を入れて火にかける。沸騰したら弱火にし、じゃがいもに串がスッとささる程度まで茹でる。
2.じゃがいもの芽を取り、皮を剥く。じゃがいもが温かいうちに顆粒だしを加えて、木べらでほぐし混ぜる。
3.しば漬けをみじん切りにし、2にマヨネーズとしば漬けを加えてよく混ぜる。器に盛り付けたら、チーズとなつめチップをふりかけて完成。

 

じゃがいもは、胃の機能を調節して胃酸の分泌を整えます。胃痛や腹痛を和らげ、むくみや高血圧の改善にも有効です。 各ご家庭に定番ポテサラがあるかと思いますが、今回は、しば漬けとチーズを使ったアレンジレシピです。定番に飽きたら是非お試しください。 細切りチーズの代わりにクリームチーズを混ぜ込んでも良いですね。

 

6月のレシピの画像はこちら

レンジで簡単なすの煮浸し、オクラとキムチのねばねば丼、しば漬けの和風ポテサラ、メロンのスムージー

☆レシピ・文章・撮影協力

薬膳コーディネーター 柳瀬 文恵

食材選びからテーブルコーディネートまでこだわりが詰まったお菓子教室を主宰しています。

ランチタイムには、身体に優しいおかずレシピも提供していますので、

バランスの取れた食生活を取り入れ、

心と身体ともに健康的な暮らしを目指しましょう。

Instagram→yana_cafe

おすすめ商品

  • 鉄分・亜鉛・カルシウム・マグネシウムが豊富ななつめです

    【お得なセット】なつめチップ24g×5個セット

    2500(税込)

    詳細を見る
  • 【たっぷりサイズ】 なつめチップ80g

    1850(税込)

    詳細を見る
  • なつめは「一日食三棗 終生不顕老」

    【送料無料】定番のセット なつめチップとなつめのお茶

    4100

    詳細を見る
このページのトップへ