なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめ レシピ 「しらすと大葉の和風パスタ」

なつめ レシピ 「しらすと大葉の和風パスタ」

ストレスなつめチップ乾燥なつめ冷え性整腸作用温活疲労回復薬膳

しらすと大葉の和風パスタ

 

しらすは、脾の機能を整えて気を補うので、体力不足や疲労の回復に効果的です。
しらす、大葉ともに体を温める作用があるので、お腹や手足の冷えに良いでしょう。
大葉は、滞った気の流れを活発にし、胃の働きを整える作用があります。
引きこもりでストレスが溜まってしまう時におすすめですよ。

 

材料と作り方(2人分)

パスタ 160-200g
塩 少々
オリーブオイル 大さじ4
鷹の爪 1/2本
にんにく 1片
しらす 80gほど
しょうゆ 大さじ1
なつめチップ 大さじ1
大葉 2枚

1.鍋に1Lほど湯を沸かし、塩を加えたらパスタを茹でる。(パスタの形状によって湯で時間は変えて下さい)
2.鷹の爪を輪切りにし、にんにくは薄くスライスする。フライパンにオリーブオイルを回し入れ、
鷹の爪とにんにくを加えて、にんにくの香りがたつまで火にかける。さらに、しらすを半量加えて炒める。
3.2のフライパンにパスタの茹で汁大さじ2としょうゆ、なつめチップを砕いて加えて一煮立ちしたら火を止める。
4.茹で上がったパスタを3のフライパンに加えて混ぜ合わせたら器に盛り付ける。残りのしらすと、刻んだ大葉を乗せて完成。

なつめは女性に嬉しい鉄分が補給できます。冷え症や美肌に良い果物です
☆レシピ・文章・撮影協力
薬膳コーディネーター 柳瀬 文恵

食材選びからテーブルコーディネートまでこだわりが詰まったお菓子教室を主宰しています。

ランチタイムには、身体に優しいおかずレシピも提供していますので、バランスの取れた食生活を取り入れ、心と身体ともに健康的な暮らしを目指しましょう。

Instagram→yana_cafe

このページのトップへ