なつめTEAを使ったレシピ

いつもお茶をおしゃれにアレンジ。ちょっとした集いのシーンに使えます。

なつめ レシピ「なつめハーブティーソーダ」

なつめ レシピ「なつめハーブティーソーダ」

アレンジドリンクおもてなしコーディアルシロップなつめなつめのレシピなつめ茶なつめ薬膳レシピハーブティー初夏

なつめハーブティーソーダ

なつめいろのウエスタンハーブを使ったコーディアルシロップをソーダで割りました。レモンが香る、爽やかなドリンクです。
寒くなったり暖かくなったりと、気候が変わりやすいので、寒い日はお湯割り、暖かい日はソーダ割りにしてお楽しみください。
季節のフルーツを浮かべると、見た目も華やかになります。おもてなし用のドリンクとして、ちょっとした集いのシーンにお使い頂けます。

今回使ったウエスタンハーブはレモングラス・ルイボスグリーン・ローズヒップの爽やかさにギンコウ・マリーゴールドで味で深みを出しました。なつめのほのかな甘さが後味として味わえます。

レモングラスは消化促進、ルボスグリーンは通常のルイボスティーのはるか数倍に及ぶ抗酸化作用が期待され、ローズヒップは肌荒れに良いと言われている代表的なハーブです。

意外と知らない「ギンコウ」と「マリーゴールド」。ギンコウはなんと銀杏のこと、血行促進で冷え性の方にもおすすめだとか。またマリーゴールドはお花で知られているけれど、ハーブの名称はカレンデュラ、こちらは肌荒れに良いらしいですよ。

材料と作り方(1人分)

コーディアルシロップ 大さじ2~3
ソーダ 200ml
お好みのフルーツ

 

1.グラスにお好みフルーツをいれ、シロップを入れる。
2.炭酸水を注いで完成。

 

コーディアルシロップの作り方はこちら⇒ https://natsumeiro.jp/c/recipe/tea/119/

なつめいろの棗で作ったナツメチップ(ナツメチップス)は鉄分・葉酸がたっぷり、美肌に効く。そして妊娠(妊活)から更年期障害まで効果的。 なつめいろのハーブティーは美肌効果あり。なつめ&ハーブのコーディアルシロップ

☆レシピ・文章・撮影協力

薬膳コーディネーター 柳瀬 文恵

食材選びからテーブルコーディネートまでこだわりが詰まったお菓子教室を主宰しています。

ランチタイムには、身体に優しいおかずレシピも提供していますので、バランスの取れた食生活を取り入れ、心と身体ともに健康的な暮らしを目指しましょう。

Instagram→yana_cafe

掲載商品はこちら

  • なつめいろの玄米となつめのグラノーラはとても美味しい。ミネラル・ビタミンB群・たんぱく質・食物繊維がたっぷり、貧血や更年期・PMSに良い。 なつめいろの棗で作ったナツメチップ(ナツメチップス)は鉄分・葉酸がたっぷり、美肌に効く。そして妊娠(妊活)から更年期障害まで効果的。 なつめいろのなつめティーとオリエンタルハーブとウエスタンハーブは抗酸化作用のハーブをブレンドし、美肌にアンチエンジングに効果がある。

    なつめのお茶 ウエスタンハーブ(24パック入り)

    2,400円(税込)

    詳細を見る
このページのトップへ