なつめチップを使ったレシピ

なつめチップはそのまま食べても美味しいけれど、簡単にいろんな取入れ方が楽しめるのもなつめチップの良いところです。

なつめレシピ 「釜揚げしらすとピーマンの甘辛煮」

なつめレシピ 「釜揚げしらすとピーマンの甘辛煮」

なつめしょうゆなつめのレシピなつめ薬膳レシピ疲れ疲労回復

釜揚げしらすとピーマンの甘辛煮

しらすは、イワシ類の稚魚の総称で、流通しているほとんどのものがカタクチイワシの稚魚です。脾の機能を整えて気を補うので、体力不足や疲労回復に効果的。また、脳の働きを活発にする作用もあります。
温性の食材なので、体内の巡りを活発にします。特に血の流れに作用する為、肩こり、しみや肌のくすみを改善する効果も期待出来ます。
しらすとピーマンは、気、血、津液の巡りを改善するのに、効果アップの組み合わせです。常備して、毎日の食卓や、お弁当にプラスすると良いでしょう。

材料(2~3人分)

 ピーマン 6個
 釜揚げしらす 約20g
 鷹の爪 1/2個
 ごま油 大さじ1
●なつめ醤油 大さじ1
●酒 大さじ1
●みりん 大さじ1
●砂糖 大さじ1

なつめ醤油のレシピはこちら⇒https://natsumeiro.jp/c/recipe/chips/240/

作り方

1.ピーマンのヘタと種を取り、食べやすい大きさにカットする。鷹の爪は輪切りにカットする。
2.フライパンにごま油を回し入れ鷹の爪を加えたら、中火でピーマンを軽く1分程炒める。
3.●を全て混ぜておき、2に加えてピーマンがしんなりするまで煮る。
4.水分が少なくなったら火を止めて、しらすを加えて混ぜたら完成。

釜揚げしらすとピーマンの甘辛煮☆レシピ・文章・撮影協力

薬膳コーディネーター 柳瀬 文恵

食材選びからテーブルコーディネートまでこだわりが詰まったお菓子教室を主宰しています。

ランチタイムには、身体に優しいおかずレシピも提供していますので、バランスの取れた食生活を取り入れ、心と身体ともに健康的な暮らしを目指しましょう。

Instagram→yana_cafe

今回使用した商品はこちら

このページのトップへ